エステティシャンの技術レベルが高いエステは?

エステティシャンには、自分の体の美と健康をお任せする相手ですから、ケアのテクニックはしっかりしたものであってほしいところです。

さて、シーズラボのエステティシャンのレベルはどうなのでしょうか。

メディカルエステのシーズラボで働くエステティシャンは、シーズラボ独自の充実した研修をクリアした確かな技術を習得しているようです。

現在、エステティシャンの美容技術レベルを正確に示すことができる資格はありません。なぜなら、エステサロンによって施術方法やコースも違い、使うマシンやコスメなども違ってくるため、特定の美容技術だけでエステティシャンのレベルを測ることは難しいからです。

つまり、エステティシャンとして評価されるには、個々のエステサロンで採用している美容技術自体が高品質であることを前提に、その範囲の中で高度なレベルに達しているかが焦点になってきます。

こうした理由から、独自の技術に自信を持っているエステサロンでは、民間資格としてある程度のレベルを持ったエステティシャンを認定しています。

シーズラボでは、医学的な要素を含んだオリジナルテクニックをエステ技術に組み込んでおり、ハンドテクニックだけでなく、マシンテクニック、接客技術、美容理論をしっかりとした研修で養い、シーズラボエステティシャンとして認定しているそうです。

一般的なエステサロンでは、認定をした後の育成はおざなりにされがちですが、シーズラボでは認定後もレベルアップに必要な研修を定期的に実施することで更なる技術向上とエステティシャンの品質維持をしているようですね。